建築家・設計事務所と家創り/兵庫県神戸西宮明石・田崎設計室

完全な自由設計の家を兵庫県から建築家(設計事務所)がお届けします。自分だけの家を建てたい方はお気軽にお問合せ下さい。

TEL.078-361-0127    

     神戸市中央区元町通5-4-3


  
季節

今年の桜

ソメイヨシノ

かすかに淡いピンクがいい。これこそ日本の心。

今年は寒い日が続いたせいか、開花が例年に比べて遅いような。
近所の桜もやっと開きました。
淡い色のソメイヨシノと八重のピンクのしだれ桜。

清楚さと艶やかさと、どちらも個性を発揮しています。
そこかしこに咲き競う桜を見るのはいつもながら心が躍りますね。
宴会はしなくても気持ちが酔います。

 

しだれ桜

枝振りが面白い

 クリックお願いします

季節は巡る

ハクモクレン

やはり、白は清楚で美しい。

今年も街角にモクレンの花が咲きました。

しかも白と紫。

それぞれハクモクレンとシモクレンと言います。

花言葉はハクモクレンが気高さ、自然な愛情。
シモクレンが高潔な心、自然への愛とか

似てますね。どちらも愛に満ちている。

シモクレン

あでやかですね。

 クリックお願いします

不安定な都市機能

ダイヤが乱れてこの混雑

寒い中、待つしかない

今日は朝から過ごしやすい陽気。
気象情報では冬型の気圧配置が西から緩むとか。
ということは昨夜は冬型に戻っていた?!

道理で寒かったはず。
多分そのせいでJRもダイヤが乱れていた。
寒い中、みんなじっと我慢して待ち続ける。
ホームの上を寒風が暴れていた。

御同輩、お互いお疲れ様でした。
それにしても最近のJR、よく遅れますね。
都市機能は案外、脆い。

 クリックお願いします

霞む港

霞む港

春先の優しく霞んだ空の下

久しぶりに近くの港(ハーバーランド)に散歩に行った。

丁度、観光船が到着するところでした。

霞んだ空に優しく包まれるように接岸しました。

本格的な春が来ればすぐに暑くなります。

案外、今が一番いいのかも知れませんね。

 クリックお願いします

南京町春節祭

春節祭 獅子舞

元町商店街の中で獅子舞が

 

獅子舞の楽隊

これが大きな音の正体か

事務所で仕事をしていると、突然道路の方から大きな音が聞こえてきた。
多分中国のドラではないか。
急いでアーケードまで下りて行った。
やはりそうだった。結構大きな音でにぎやかだ。
中国の獅子舞。日本と良く似ている。
各店毎に舞い邪気を払うのだろう。
春が待ち遠しい。

南京町のHPに解説があったので以下に載せておく。

旧暦で節句を祝う中国では、旧暦のお正月を「春節」として盛大に祝います。
この時期の中国は爆竹が鳴り響き、 祝い事にはかかせない龍や獅子が舞い踊り、おおいに賑わいます。

南京町でも旧暦の正月に合わせ、1987年(昭和62年)から「春節」をアレンジし「春節祭」として開催が始まりました。
その後、昭和天皇崩御の年と阪神淡路大震災の年の2回は中止となりましたが、
2017年は31年目、29回目の開催となります。
1997年(平成9年)には、神戸市の地域無形民俗文化財に指定されました。

 クリックお願いします

寒い朝

屋根に雪が

すぐに溶けるんでしょうね。

今朝は随分、冷えると思ったら、夜に降ったんですね。
かすかに雪が積もっていました。
気候温暖なこの地域にもたまに降るんですが・・・。

どんよりとした空でも心なしか風景が綺麗に見えます。
おまけに寒さで体も心も引き締まる気がします。
今日も頑張ろうか。

 クリックお願いします

非日常的混雑

えべっさんへ

いつものように混雑した出店

即ち祝祭的空間・時間。

今年は正月から混雑まみれ。
年始にお参りした八幡神社も昼過ぎだったのに、
参道で断続的にストップさせられた。

また十日えびすの柳原神社はもっと凄かった。
祭日だったので大混雑。
昼間なら少しマシなのではとの見込みは甘かった。
境内にはいってから、ほとんど身動きが取れない状態。
ここまで混むのは初めての経験。
とにかく人が全く動かない。
正直、参った。

それでもおめでたい空間、そして有難い行事。
何んとかお参りして帰って来ました。

今年が良い年でありますように。

やっと神社が

いつもと変わらないような・・と思ったのが甘かった。

 クリックお願いします

謹賀新年

2017賀状

今年も良い年でありますように

新年明けましておめでとう御座います。

本年もよろしくお願い致します。

 クリックお願いします

青い風景

冬枯れの空

空と山が一体に

神社へのお参りの帰り、ふと足を止めて撮った一枚。
冬枯れの空のはるか向こうに山々が青く霞んでいます。

ともすれば私の心も霞みそうでしたが、何故か
寒々とした中にも爽やかな気分に満たされていました。

心の持ちようは大切ですね。

 クリックお願いします

真如堂/日本建築の美(49)

真如堂

紅葉の盛りになんとか間に合った!

比叡山延暦寺を本山とする天台宗寺院。
約一千年の歴史とか。ここは京都市左京区浄土寺真如町。

バス停や地下鉄駅から遠くてかつ道が狭い。
また結構、坂を登った所に有り、体力の無い人には少し不便かも知れない。
だから有難味も増すというもの。お陰で人も少なく、いわゆる穴場かも。

それでも祭日で紅葉の盛り。
知ってる人は知っている?
好きな人は 好き!
予想以上に拝観者がいました。

真っ赤な紅葉と建築の組合せが素晴らしい。
とても落ち着くお寺さんです。良い時間を有難う御座います。感謝

 

三重の塔と紅葉

紅葉がとに角真っ赤です。

 

書院の庭

書院の廊下から見た庭もまた味わい深い!

クリックお願いします

季節の定点観測

けやきの紅葉

黒い幹に黄色の葉の組み合わせが絶妙

見慣れたミニ・パークのけやき。
思わず足を止めて見上げた。
秋も深まり、鮮やかに紅葉し始めた。

良く見ると樹形が美しい。
株立ちした幹は黒く、しなやか。
カモシカの足の様だ。
それを背景に黄金の葉が風に少し揺れている。
結構なまめかしい。

今朝はおかげで気持ちがいい。

 クリックお願いします

深まる秋、そして冬が

闇に光

朝の始まり。世間はまだ暗い

秋も深まり、朝夕は徐々に暗くなってきた。
朝起きて窓を開けるとまだ闇が勝っている。
かすかに太陽が空を照らしている。

いい季節の秋は一気に過ぎ、冬が近い。
まだ眠いなか、さあ今日も頑張ろうと思う。
自ら思うことで少し元気が出てくる気がするから・・・。

 クリックお願いします

季節のきざみ目に

神戸の空

逆光なのに空気は優しい

空を見上げると時として、時間が止まったように感じることがある。

都会の一瞬の静寂なのか、それとも自分の思考の空白なのか。

今朝の空気はほんの少し優しい気がする。

ならば心もフォーマットして仕事に取り掛かるか。

今日も結構暑い一日になりそうです。

 クリックお願いします

まだ夏

うねる雲

水蒸気の織物

お盆を過ぎたというのに暑い日が続いています。
朝夕は少しましになったようですが、日中は少しも涼しくなりません。

写真は今朝の神戸です。
空はあくまでも青く、雲は何だか力強くうねっています。
ますます暑く感じるのは気のせいでしょうか。

 クリックお願いします

暑中お見舞い2016

夏の港

暑さで景色も歪んでいる?

暑中お見舞い申し上げます。

ここ神戸では毎日暑い日が続いています。
昨年はどうだったかな等と考えても
意味の無いことなのに、毎年考えているようです。

ご自愛くださいますよう。

 クリックお願いします